オーダーメイドで作れます。

 

段ボールで箱と内装材、どちらも作れます。

箱の形状もいろいろあるので、どの形状が合っているのか迷われると思います。中川パッケージでは基本となる箱の形状から選ぶことが多いです。小ロットや大ロット、輸送用なのか、贈答用なのかなどで適正な箱の形状が決まってくるので、お客様の状況に合わせて専門スタッフがご提案させていただきます。

 

さらに、箱だけでなく、商品を固定したり、保護するための内装材も作成することができます。下図のような形状が基本となりますが、内装材は商品の形に合わせるので、基本形状に分類できないようなオリジナルのものをお作りすることも多いです。要望がまとまってなくても結構なのでぜひお問い合わせください。お問い合わせいただければそこから一緒に考えさせていただきます。もちろん、すでに形状や、寸法などが決まっているお客様からのお問い合わせもお待ちしています。

 

段ボールのお問い合わせはこちら

 

段ボール梱包材の実績がたくさんあります。

私たち中川パッケージは明治から続く会社ですので、段ボールの実績も十分あります。機械や、精密機器部品、生花、食料品など多岐にわたる製品の梱包資材を作ってきました。小ロットから大ロットまで対応させていただいております。何十年も続けて注文いただているお客様もいます。ご依頼いただきましたら、担当営業がご要望うかがわせていただきますので、安心してお問い合わせください。

 

段ボールのお問い合わせはこちら

 

 

お問い合わせからご注文までの流れ

①下記のお問い合わせフォームに必要事項ご記入いただき、お問い合わせください。
②お問い合わせ後、専門スタッフがご連絡差し上げます。その際ご要望お伺いします。
③後日、お見積りと形状などのご提案をさせていただきます。必要であればサンプル提出なども行います。(場合によっては③より有償となることがあります。事前にご相談させていただきます。)
④ご納得いただければご発注ください。その後生産、お届けとなります。

 

段ボールのお問い合わせはこちら

 

ダンボール商品のお見積もり/サンプル作成/お問い合わせ

下記フォームに必要事項をご記入いただき、お問い合わせください。お問い合わせ内容を書くことが難しい場合は、「連絡希望」と書いていただければ、こちらからお電話いたします。よろしくお願いいたします。

(*)

(*)

(*)

(*)

不定期ですが、余ったものや、不良品を無償でご提供しております。下記のリンクページをご覧ください。