企業理念

 

 

“荷物を破損することなく運送する”遠い昔から運送というものは存在していました。

 当時でも一般的であったのはわらで作られた縄を用意し、それを荷物に効果的にくくりつけて、運送というもの。

しかしこれでは、荷物を結んだに過ぎず、荷物を保護するという機能は満たしていませんでした。
その後、わら以外に松材(木綿 / モクメン)を利用した包装技術が登場するなど、
包み・運送するという技術は急速に発展しました。

当社は設立以来、最先端の包装技術を身につけ、より安全な運送のため包装はご提案することで、社会に貢献できる企業を目指しています。